舌出し天使 立木義浩

5,500円(税500円)

購入数

「舌出し天使」は1965年4月号『カメラ毎日』に56ページにわたり掲載されました。立木27歳の鮮烈のデビューとなりました。当時の編集長山岸章二氏の判断で掲載が決まったと聞いています。写真構成には和田誠氏、詩を寺山修司氏、解説に草森紳一氏と錚々たるメンバーでした。
今回の写真集には当時掲載された62点に加えまして未収録のカット24点で構成いたします。(出版社紹介文より)

著者:立木義浩

発行年:2018年

発行元:リブロアルテ

サイズ:約270x255x18mm

製本仕様:ハードカバー

状態:シュリンク未開封。全体的に状態良好。

*状態につきましては、正確な情報を記するように心がけていますが、すべて店主の主観による判断になります。
お客様のご判断とのずれが生じる可能性がございます。