新版・遊びの百科全書(全5巻)セット (河出文庫)

1,870円(税170円)

購入数

日本ブリタニカより刊行された全10巻からなる「遊びの百科全書」をベースにその後新たにファイルされた情報を加味して文庫版「新版・遊びの百科全書」が編集された。

『,らくり』著者:立川昭二 高柳篤 発行年:1987年 サイズ:約 105x150x10mm
ギリシアの数学者ヘロンは、すでに2000年前に自動ドアを作っていた。産業革命の礎となる織機モデルを製作した18世紀フランスの技術者ヴォーカンソンは、笛吹き人形やアヒルの自動人形を作り、人々を警嘆させた。東芝の前身となる日本初の民間機械工場・田中製造所を設立した江戸末期のからくり師田中久重は、からくり儀右衛門の名で親しまれ、自作のからくりで旅興行まで行ない、各地の祭りをにぎわした。想像力を徹底的に遊ばせたとき、遊びは新しい技術を生みだす。本書に展開された遊びの数々は、現代人を快く刺激しないではおかないだろう。(「BOOK」データベースより)

『△世泙軍─拊者:種村季弘 高柳篤 発行年:1987年 サイズ:約 105x150x12mm
だまし絵は、人間の眼の能力とふかい関わりをもっている。透視図法などを駆使してリアルに描けば、人間の眼はそこから容易に現実の三次元の世界を読みとる。だましが巧みであればあるほど、人間の眼の潜在的能力をひき出すことができるのだ。(「BOOK」データベースより)

『1覗遊戯』著者:広瀬秀雄 矢牧健太郎 発行年:1987年 サイズ:約 105x150x12mm
遠くにあるものを近くに引き寄せること。三次元のものを二次元の世界に映しとること。映しとったものを投影し、それを動かすこと…。これらの夢をかなえるために、光を自在に扱う技術が追究され、今日の映像文化を作り出した。望遠鏡・写真・映画の技術大全。(「BOOK」データベースより)

『ご甼餞曄拊者:渋澤龍彦 矢牧健太郎 発行年:1987年 サイズ:約 105x150x11mm
豊富なデータをビジュアルに展開する、「遊び」百科のラインアップ。(「BOOK」データベースより)

『ネ卦坐置』著者:寺山修司 矢牧健太郎 発行年:1988年 サイズ:約 105x150x11mm
さまざまな遊具はもとより、空飛ぶ装置や水中を自在に動きまわる装置等々、夢物語でしかなかった物を現実の場で作りあげてきた人々がいる。無用軽薄のそしりをものともせず大胆不敵なアイデアを生み出してきた秘密をたずねる!(「BOOK」データベースより)

発行元:河出書房新社

製本仕様:ソフトカバー 

状態:本体、天にシミ、背日焼けあり。経年並みの一般的な古本です。

*状態につきましては、正確な情報を記するように心がけていますが、すべて店主の主観による判断になります。
お客様のご判断とのずれが生じる可能性がございます。
文庫本は小口の研磨がおこなわれているものがあります。

古本の味わいとしてご理解の上ご注文下さいます様お願い致します。