ピンクフロイドの神秘(P‐Vine Books) マーク・ブレイク

3,300円(税300円)

購入数

英国が誇るプログレッシヴ・ロック・バンド、ピンク・フロイドの歴史。『狂気』での大ブレイク後から、『炎』、『アニマルズ』、メンバー同士の間にはだかる『壁』、ロジャー・ウォーターズの脱退、そして2005年の再結成まで…あらゆる事柄を、メンバー自身や友人、知人、関係者ら、数多くの証言によって年代順に詳細に追ったドキュメンタリー本の決定版、ここに登場。(出版社の紹介文)

著者:マーク・ブレイク 佐藤一道/編集 伊藤英嗣/監修 西沢有里/翻訳

発行年:2009年

発行元:ブルース・インターアクションズ

サイズ:約194x167x28mm

製本仕様:ハードカバー

状態: カバーに少しヨレ、帯にシワあり。一般的な古本です。

*状態につきましては、正確な情報を記するように心がけていますが、すべて店主の主観による判断になります。
お客様のご判断とのずれが生じる可能性がございます。

古本の味わいとしてご理解の上ご注文下さいます様お願い致します。