リリパット漂流記 (少年少女新しい世界の文学 3) ヘンリー・ウィンターフェルト 関楠生/訳

2,750円(税250円)

購入数

ペギーとジムの姉弟とラルフ少年をのせたボートは、高波にもまれて、しだいに沖へただよっていく。三人が、やっと流れついた砂浜には、ひどく小さな足あとが点々とついていた。森も道路も、おもちゃのように小さい。三人は、空腹をこらえながら、おそるおそる、ふしぎな国を探検していく。新ガリバー旅行記ともいえる、ユーモラスな空想物語。(出版社の紹介文)
装幀は松本(山口)はるみです。

著者:ヘンリー・ウィンターフェルト レギーネ・オフルス=アッカーマン/絵 関楠生/訳

発行年:1967年

発行元:学習研究社

サイズ:約215x162x33mm

製本仕様:ハードカバー 函入り

状態:函にスレ、キズ、ヨゴレあり。函の背が褪色しています。本体もシミ、ヨゴレあり。通読に支障はありません。ビニカバなし。

*状態につきましては、正確な情報を記するように心がけていますが、すべて店主の主観による判断になります。
お客様のご判断とのずれが生じる可能性がございます。

古本の味わいとしてご理解の上ご注文下さいます様お願い致します。