あと千回の晩餐―山田風太郎ベストコレクション― (角川文庫) 山田風太郎

550円(税50円)

購入数

「いろいろな徴候から、晩飯を食うのもあと千回くらいなものだろうと思う」。飄々とした一文から始まり、老いること、生きること、死ぬことを独創的に、かつユーモラスにつづる。風太郎節全開のエッセイ集!(出版社の紹介文)
編者解題・日下三蔵 カバー・田島昭宇

著者:山田風太郎

発行年:2011年

発行元:角川書店

サイズ:約 106x148x13mm

製本仕様:ソフトカバー 

状態:一般的な古本。カバーにスレあり。

*状態につきましては、正確な情報を記するように心がけていますが、すべて店主の主観による判断になります。
お客様のご判断とのずれが生じる可能性がございます。
文庫本は小口の研磨がおこなわれているものがあります。

古本の味わいとしてご理解の上ご注文下さいます様お願い致します。