ロリータ(新潮文庫) ウラジーミル ナボコフ 若島正/訳

495円(税45円)

購入数

「ロリータ、我が命の光、我が腰の炎。我が罪、我が魂。ロ・リー・タ。……」世界文学の最高傑作と呼ばれながら、ここまで誤解多き作品も数少ない。中年男の少女への倒錯した恋を描く恋愛小説であると同時に、ミステリでありロード・ノヴェルであり、今も論争が続く文学的謎を孕む至高の存在でもある。多様な読みを可能とする「真の古典」の、ときに爆笑を、ときに涙を誘う決定版新訳。注釈付(出版社紹介文より)
解説・大江健三郎

筆者:ウラジーミル ナボコフ 若島正/訳

発行年:2008年

発行元:新潮社

サイズ:約 106x150x18mm

製本仕様:ソフトカバー 

状態:一般的な古本。カバーにシワ、ヨレ、キズあります。本文は良好です。

*状態につきましては、正確な情報を記するように心がけていますが、すべて店主の主観による判断になります。
お客様のご判断とのずれが生じる可能性がございます。
文庫本は小口の研磨がおこなわれているものがあります。

古本の味わいとしてご理解の上ご注文下さいます様お願い致します。