そばかすの少年 (角川文庫マイディアストーリー) ジーン・ポーター 村岡花子/訳

1,100円(税100円)

購入数

孤児で片腕のそばかすの少年は、飢えに苦しみ、愛情を求めてさまよい歩いていた。しかし、思いがけないきっかけでリンバロストの森の番人になったそばかすは、森の生活で友情と信頼を勝ち取ってゆく。そんなそばかすが心を寄せる少女エンゼルは、町の社長のお嬢様。
そばかすに無邪気な好意を抱いてくれる。身分違いに苦しむそばかすはエンゼルへの思いを断ち切ろうとするが…。(出版社紹介文より)
赤いギンガムチェックの装丁が素敵な「角川文庫マイディアストーリー」シリーズです。
このシリーズは作家の氷室冴子が当時多くが品切れとなっていた、いわゆる「家庭小説」と言われていたジャンルの再販の企画を持ち込み実現したものです。

筆者:ジーン・ポーター 村岡花子/訳

発行年:1991年

発行元:角川書店

サイズ:約 106x148x12mm

製本仕様:ソフトカバー 

状態:カバーにシワ、背色褪せあり(帯がある部分と差が出ています)。本体少しヤケあり。

*状態につきましては、正確な情報を記するように心がけていますが、すべて店主の主観による判断になります。
お客様のご判断とのずれが生じる可能性がございます。
文庫本は小口の研磨がおこなわれているものがあります。

古本の味わいとしてご理解の上ご注文下さいます様お願い致します。