乳房喪失 — 附 花の原型 (角川文庫) 中城ふみ子

1,650円(税150円)

購入数

31歳の若さで亡くなった歌人中城ふみ子の処女歌集「乳房喪失」と第二歌集「花の原型」が収められた文庫本です。
序文。川端康成 解説・宮柊二

筆者:中城ふみ子

発行年:1966年

発行元:角川書店

サイズ:約 106x148x5mm

製本仕様:ソフトカバー 

状態:栞ひもが切れかかっています。小口にシミあり。P13〜17あたりまで大きなシミありますが、それ以外は経年の割にきれいで通読には問題ありません。

*状態につきましては、正確な情報を記するように心がけていますが、すべて店主の主観による判断になります。
お客様のご判断とのずれが生じる可能性がございます。
文庫本は小口の研磨がおこなわれているものがあります。

古本の味わいとしてご理解の上ご注文下さいます様お願い致します。