//

エリーゼのために 忌野清志郎詩集 (角川文庫) 忌野清志郎

550円(税50円)

購入数

「誰もやさしくなんかない/だからせめて/汚ないまねはやめようじゃないか」(「やさしさ」)永遠のバンドマン、忌野清志郎が遺した生涯唯一の完全詩集、待望の文庫化。「雨あがりの夜空に」から「スローバラード」まで、みずみずしい感性が弾ける全64篇。音なき言葉は色褪せることなく、読者に静かに寄り添いながら、詩人としての無二の世界を魅せ続ける―。各曲収録オリジナル盤リスト付き。(出版社紹介文より)
カバーイラストは片山健です。解説・角田光代

筆者:忌野清志郎

発行年:2014年

発行元:角川書店

サイズ:約 106x148x8mm

製本仕様:ソフトカバー 

状態:一般的な古本。使用感少なめです。

*状態につきましては、正確な情報を記するように心がけていますが、すべて店主の主観による判断になります。
お客様のご判断とのずれが生じる可能性がございます。
文庫本は小口の研磨がおこなわれているものがあります。

古本の味わいとしてご理解の上ご注文下さいます様お願い致します。