三つの寶 芥川龍之介 小穴隆一画
 名著復刻 日本児童文学館

1,320円(税120円)

購入数

昭和3年(1928)刊行された童話集の復刻版。芥川龍之介の死後まもなく刊行されたものですが、この大判の本を出版しようという計画は、三年も前に著者とともに企てられていたもので、ひとつのテーブルのうえに、ひろげて縦からも横からも子供たちが首をつっこんで読める本をこしらえてみたかったため、と挿絵を描いた小穴隆一の、あとがきにあるこの本は、確かに大判で表紙は天金で卵色のクロスに赤い文様で、ふちどられ本文も文章のまわりに装飾がされ、挿絵も別刷りを貼り付けた凝ったものです。

筆者:芥川龍之介 小穴隆一画

発行年:1973年

発行元:ほるぷ出版

サイズ:約 320x232x27
mm

製本仕様:ハードカバー 函入り

状態:一般的な古本。経年のわりに使用感少なくきれいな状態です。

*状態につきましては、正確な情報を記するように心がけていますが、すべて店主の主観による判断になります。
お客様のご判断とのずれが生じる可能性がございます。

古本の味わいとしてご理解の上ご注文下さいます様お願い致します。