珠玉の昆虫標本 江戸から平成の昆虫研究を支えた東京大学秘蔵コレクション

2,750円(税250円)

購入数

東京大学総合研究博物館に収蔵されている膨大な昆虫標本を公開した特別展図録。江戸時代に作製された日本最古の標本、
ブータン国王から寄贈されたアゲハ蝶、そして昆虫学史上に名を連ねる研究者たちのコレクション。
昆虫博物館の裾野の広さと深さを体感できる。(東京大学出版会 紹介文)
チラシ3種おまけつき。

著者:矢後 勝也 (著, 編集) 須田 真一 (著) 山崎 剛史 (著)

発行年:2018年

発行元: 東京大学出版会

サイズ:約300x210x10mm

製本仕様:ソフトカバー

状態:使用感のない非常に綺麗な状態です。

*状態につきましては、正確な情報を記するように心がけていますが、すべて店主の主観による判断になります。
お客様のご判断とのずれが生じる可能性がございます。

古本の味わいとしてご理解の上ご注文下さいます様お願い致します。