エスカルゴの夜明け 蜂飼耳 宇野亜喜良絵

食べたり、愛したり、失くしたりすること。喜ぶこと、哀しむこと。人の営みには限りがない。「エスカルゴの夜明け」の少女も「肉屋の娘」の少女も、
頭のどこかでそれを知っている。未知の出来事を両手で受けとめ、味わう、そんな少女たちだ。気鋭の詩人蜂飼耳と鬼才宇野亜喜良による珠玉の絵本。
(「BOOK」データベースより)

著者:蜂飼耳 宇野亜喜良絵

発行年:2006年

発行元:アートン新社

サイズ:約217x154x8m

製本仕様:ハードカバー

状態:カバーにヨレ、中身はきれいです。経年並みの一般的な古本。見返しに署名。

*状態につきましては、正確な情報を記するように心がけていますが、すべて店主の主観による判断になります。
お客様のご判断とのずれが生じる可能性がございます。

古本の味わいとしてご理解の上ご注文下さいます様お願い致します。
販売価格 2,090円(税190円)
購入数


Top